2010年6月28日月曜日

2日目(2008年8月22日・金) ⑤午後 モスクワ市内へ スターリンゴシック3つ!!

さ~て、先ほどのどうでもいいような公園を後に
午後からは再び市内のクレムリンに向かいます!
モスクワ川沿い  バスの窓越しに見る陸橋。
(画像大きくしてみた後は、戻るボタンで戻ってね!)



モスクワの中心クレムリンから真西に伸びるアルバート通りへ向かう途中。
西南西のあたり。ここでは3つのスターリンゴシックが見えていいはず。
ウクライナ・ホテル、少し遠くに文化人アパート、手前にロシア外務省。
これ・・ 検索すればするほど、わからなくなるので、このままアップ。
外務省だけは、傍で降りて見たので確かです。
スターリンゴシックの詳しい事はこちらをご覧下さい。




川沿いにグルンと回りながら撮影。


あちらに見えて来たのは、地図によるとRussian Federation Government
1987年だったか88年だったか、大砲が打ち込まれて焦げた
ソ連邦政府じゃな~い? エリツィンが大活躍した時の。




なのでその場所関係からするとこれは、
ウクライナ・ホテルだと思うのですが、よくわかりません!
パンピーには何がなにやら。
バスで傍を通りすぎるだけじゃやはりだめだすねぇ。




ま、わかる人にはわかることでしょうから
暫しご覧あれ。
PS:ウクライナ・ホテルだそうです。
理科捨大先生のご指摘です。謝々。




Voila!




スターリンゴシックであることだけは、
パンピーにもわかります。エヘン!



こっちが正面になるのかしらぁ~?




こちら、近づいてきたロシアン・フェダレーション・ガヴァンメント





そうしてバスはアルバート通りへ!
これはロシア外務省!




ここでは、バスを降りて歩いたので
割とよくわかる。




いかにもお役所らしいよね。





このあたりは、人が沢山行き来していて、
観光客のみならず、ホワイトカラー族が
多く?見かけられたような・・




スターリンゴシックですから、ハンパじゃない大きさです!
当然なかはエレベーターあるんだよね?
だよね。




見上げたって見上げきれない大きさ!




何て書いてあるのかわからないけど、
モニュメントでしょうか?



モスクワきっての目抜き通り、アルバート通り。
でも、な~んも見るべきものないの・・
それよか、ここへ来るまでに見えていいはずの
文化人アパートの画像が無かった!

後でまた出てきましたらおなぐさみ!

つづく・・    to be continued...

0 件のコメント:

コメントを投稿